確定申告の時期には全国で2,000万人を超える納税者の方々が確定申告をされるため、税務署は大変混雑します。
 そこで、この時期にお問合せの多いご質問とそれについての一般的な回答及び誤りの多い事例を掲載しましたので、確定申告の際の参考としてください。ここで掲載されていない内容は、チャットボット「税務職員ふたば」にご相談いただくか、税に関する身近な質問を集めた「タックスアンサー(よくある税の質問)」をご覧ください。
 また、国税庁ホームページでは、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、所得税や消費税、贈与税の申告書などを作成できます(個人の確定申告書等の作成はこちら)。
 おって、確定申告書や各種手引きなどは、国税庁ホームページ「確定申告特集」からダウンロードできます。

※ 令和3年1月から、所得税の確定申告の際に、マイナポータルを活用することで、控除証明書等の情報を一括取得し、該当の各控除欄に金額等が自動入力されます(マイナポータル連携)。詳細は、「マイナポータルを活用した年末調整及び所得税確定申告の簡便化」をご覧ください。

※ 令和元年10月1日から消費税の軽減税率制度が実施されました。軽減税率制度に関する情報はこちらをご覧ください。

※ 新型コロナウイルス感染症の関連情報については、「新型コロナウイルス感染症に関する対応等について」をご覧ください。このうち、新型コロナウイルス感染症に関連する所得税法上の取扱いについては、「国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ」をご覧ください。

※ PDFファイルが開けない、印刷できないなどの場合はこちらをご覧ください。

Get ADOBE READER(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードサイト(別ウィンドウ)からダウンロードしてください。

【確定申告・還付申告】

  1. Q1 所得税及び復興特別所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。
  2. Q2 所得税及び復興特別所得税の確定申告は、いつからいつまでにすればよいのですか。
  3. Q3 確定申告はどのように行えばよいのですか。
  4. Q4 「予定納税額」の金額はどうすれば確認できますか。
  5. Q5 所得税及び復興特別所得税の還付申告はどのような場合にできますか。
  6. Q6 給与所得者等で還付申告をしていなかった場合、何年前まで遡って還付申告をすることができますか。
  7. Q7 電子申告(e-Tax)の利用手続及び利用方法を教えてください。
  8. Q8 転居・結婚等により、申告時の住所・氏名と源泉徴収票に記載された住所・氏名が異なる場合には、どちらを確定申告書に記載するのですか。
  9. Q9 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。
  10. Q10 還付申告の場合も「復興特別所得税額」欄の記載は必要ですか。
  11. Q11 過去に提出した確定申告書にマイナンバーを記載し、本人確認書類の写しを添付しましたが、今回提出する確定申告書にもマイナンバーの記載及び本人確認書類の添付が必要ですか。

【申告書用紙】

  1. Q12 所得税及び復興特別所得税の確定申告書はどこで入手できますか。
  2. Q13 所得税及び復興特別所得税の確定申告書の用紙にはどのようなものがありますか。
  3. Q14 所得税及び復興特別所得税の確定申告書を自分で書くための手引きにはどのようなものがありますか。
  4. Q15 「確定申告のお知らせ」はがきとは何ですか。
  5. Q16 確定申告書を入手したいのですが、自宅などへ送付してもらえますか。

【税務署の開庁時間】

  1. Q17 税務署の窓口が開いている時間を教えてください。

【申告相談】

  1. Q18 確定申告の仕方が分からない場合はどうすればいいのですか。
  2. Q19 新型コロナウイルス感染症が収束していない中、申告相談会場は設置されますか。
  3. Q20 申告相談会場は、どこに設置されていますか。
  4. Q21 申告相談会場に入場するには「入場整理券」が必要と聞きましたが、どのように取得できますか。
  5. Q22 税務署の相談会場ではパソコンで申告書を作成すると聞きましたが、パソコンが得意でなくてもできますか。
  6. Q23 所得税及び復興特別所得税の確定申告の際に、誤りの多い事例にはどのようなものがありますか。
  7. Q24 「確定申告書作成ソフト(確定申告書の計算・記載ができるシステム)」はないのですか。

【申告書の提出】

  1. Q25 作成した申告書は税務署に郵送して提出することもできるのですか。
  2. Q26 所得税及び復興特別所得税の確定申告書を提出する際に必要な書類はどのようなものですか。

【申告が間違っていた場合】

  1. Q27 確定申告の内容が間違っていた場合、どのような手続をすればよいのでしょうか。

【消費税及び地方消費税の申告等】

  1. Q28 消費税及び地方消費税の申告をする必要がある人は、どのような人ですか。
  2. Q29 消費税及び地方消費税の申告は、いつまでにすればよいのですか。また、どのように行えばよいのですか。
  3. Q30 消費税及び地方消費税の申告は、どのような申告書を使えばよいのですか。また、申告書を提出する際に必要な書類はどのようなものがありますか。
  4. Q31 消費税及び地方消費税の確定申告書はどこで入手できますか。

【贈与税の申告等】

  1. Q32 贈与税の申告をする必要がある人は、どのような人ですか。
  2. Q33 贈与税の申告は、いつからいつまでにすればよいのですか。また、どのように行えばよいのですか。
  3. Q34 贈与税の申告は、どのような申告書を使えばよいのですか。また、提出する際に必要な書類はどのようなものがありますか。
  4. Q35 贈与税の申告書はどこで入手できますか。

【税金の納付】

  1. Q36 税金はいつまでに納付すればよいのですか。
  2. Q37 税金の納付はどのようにすればよいのですか。
  3. Q38 延納を利用するには、どのようにすればよいのですか。
  4. Q39 振替納税制度はどのような制度ですか。
  5. Q40 所得税及び復興特別所得税の振替納税を利用していますが、消費税及び地方消費税についても改めて手続が必要ですか。
  6. Q41 振替納税を利用していますが、振替日はいつですか。また、何か注意することはありますか。
  7. Q42 電子納税を行うには、どのようにすればよいのですか。
  8. Q43 納期限に遅れて納税するとどうなりますか。
  9. Q44 国税を納期限までに納付することが困難な場合に、納税の猶予が受けられますか。

【税金の還付】

  1. Q45 還付金はどのくらいで還付されるのですか。
  2. Q46 還付金の受取りには、どのような方法があるのですか。
  3. Q47 還付金の受取りに預貯金口座への振込みを希望する場合、注意することはありますか。
  4. Q48 還付金の受取りにインターネット専用銀行の口座を指定できますか。

【国外財産調書及び財産債務調書の提出】

  1. Q49 国外財産調書制度について教えてください。
  2. Q50 財産債務調書制度について教えてください。