令和3年1月から、個人の方の振替依頼書及びダイレクト納付利用届出書をe−Taxで提出可能となります。
 パソコンやスマートフォンからe−Tax(Web版・SP版)にログインし、入力画面に沿って必要事項を入力することにより、振替依頼書等の記入や金融機関届出印の押印なしに、オンラインで振替依頼書等を提出できるようになります。
 なお、振替依頼書等のオンライン提出においては、金融機関の外部サイトにより利用者認証を行うので、電子送信時に電子署名及び電子証明書の添付は不要となります。