概要

 令和6年5月30日(木)、キャッシュレス納付の更なる推進に向けた機運を高めるため、関係する23団体共同で「国税・地方税キャッシュレス納付推進全国宣言式」を開催いたしました。

国税・地方税キャッシュレス納付推進全国宣言

 共同宣言者である23団体が、「国税・地方税キャッシュレス納付推進全国宣言(PDF/75KB)」を行い、各団体が協力してキャッシュレス納付の更なる推進に取り組んでいく認識を共有しました。
 なお、23団体を代表して、全国納税貯蓄組合連合会藤波会長が宣言しました。

キャッシュレス納付推進活動について

 国税庁・総務省・地方税共同機構・金融庁・日本銀行・全国銀行協会・全国地方銀行協会が共同で作成した「国税・地方税のキャッシュレス納付共同レポート(PDF/10,371KB)」※を発表し、各団体がキャッシュレス納付の推進に向けて取り組んでいる事例等を紹介しました。
  なお、この宣言を機に、キャッシュレス納付の課題や事業者ニーズの把握、取り組み方法の協議、利用勧奨ツールや利用勧奨方法の見直しなど各種施策の企画・立案をすることを目的として、関係者により「キャッシュレス納付推進協議会(仮)」を発足する予定です。

※ 令和6年6月14日更新。39ページ、40ページを更新しました。

国税庁長官感謝状の贈呈

 キャッシュレス納付の推進に特にご尽力のあった3団体(株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行、株式会社北國銀行)に対して、国税庁長官から感謝状を贈呈しました。

キャッシュレス納付推進に関する動画

 キャッシュレス納付に関する以下の動画を上映し、関係団体に対してキャッシュレス納付の利便性をアピールしました。
(宣言式で紹介した動画リンク)
 YouTube(外部サイト)が別ウインドウで開きます。

※ 源泉所得税のキャッシュレス納付についての詳しい動画をWeb-TAX-TVに掲載していますので、あわせてご覧ください(納税に関する総合案内へリンク)。