目次

概要

インボイス制度の概要について、次のとおりです。

  • インボイス(適格請求書)とは、
    売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
    具体的には、次の図の事項が記載された書類やデータをいいます。詳しくは、こちらをご確認ください。
  • 簡易インボイス(適格簡易請求書)について
    不特定多数の者に対して販売等を行う小売業、飲食店業、タクシー業等に係る取引については、インボイスに代えて、次の図のように、一部の項目を省略できる簡易インボイスを交付することができます。交付できる業種についてはこちらをご確認ください。

    インボイスの記載事項はどんなもの?
    間違ったインボイスを貰ったらどうしよう?

    そうしたご疑問がある方は、
    インボイス記載事項チェックシート」 
    をご覧ください。

    またマンガでもご紹介しておりますので、
    マンガでわかるインボイス記載事項
    を併せてご覧ください。


  • インボイス制度とは、
    <売手側>
     売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。
    <買手側>
     買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイスの保存等が必要となります。
     なお、2割特例や簡易課税制度を適用する場合、消費税の計算に当たっては、インボイスの入手や保存は必要ありません。ただし、所得税等の観点からは、これまでどおり保存が必要です。

 インボイス制度の基本的な内容をお知りになりたい方は以下の動画・リーフレット等をご覧ください。

インボイス制度の概要に関する動画

  • 国税庁動画チャンネル
    【国税庁からのお知らせ】インボイスの登録を受けた方は消費税の申告が必要です
    Youtube(外部サイト)

消費税の基礎からインボイス制度の基礎・応用的な内容について説明しています。

税制改正について

  • ・ 令和6年度税制改正の内容については、こちらのページをご覧ください。
  • ・ 令和5年度税制改正の内容については、こちらのページやリーフレットをご覧ください。

制度の案内用リーフレット

英語版リーフレットはこちら(English leaflet on the invoice system is below.)

制度施行時に特に留意すべき事項リーフレット

制度の手続用リーフレット

制度の詳細用パンフレット

登録申請された皆様へ

補助金等の支援措置について

関連リンク(外部サイト)

 インボイス制度に関連する各種情報を掲載しております。