2021年度 国税専門官採用試験受験申込を開始します!!
受付期間:3月26日(金)から4月7日(水)

《国税専門官採用試験》
 「私たちは、どんな不正も見逃さない。正義官。」

  国税庁の使命は、わが国の財政基盤を支える唯一の歳入官庁として、納税者の自発的な納税義務の履行を適正かつ円滑に実現することです。
 国税専門官は、この使命を果たしていくため、国税局や税務署の第一線において、税務のスペシャリストとして、多くの納税者や経済取引に接しながら、税務調査や滞納処分などを行っています。
 そのため、コミュニケーション能力だけでなく、法律、経済、会計等の専門知識を修得する向上心が必要とされるほか、近年の経済取引の国際化やICT化などに伴い、語学やICTの知識を活用する機会も増えてきています。
 国税庁の使命を果たすため、このような資質を備えた使命感・正義感あふれる方をお待ちしています。

 公務員試験の勉強をされている皆さん。是非日ごろの努力の成果を国税専門官採用試験で発揮してみませんか!

《国税専門官採用試験 受験申込受付中!!》
 国税専門官採用試験の受付期間は、3月26日(金)から4月7日(水)〔受信有効〕になります。
 申込みをお考えの方は、4月7日(水)までに忘れずに申込をしてください。

《給与》
 国税専門官は専門職のため、国家一般職と比べて高い給与が支給されます。

(令和2年度東京都特別区勤務の場合)
区分 俸給月額 差額
国税専門官 250,560円 31,920円
一般職 218,640円

《充実した研修制度》
 国税専門官の研修制度には、採用者全員が受講する専門官基礎研修、専攻税法研修、専科研修をはじめ、その後もスキルアップのための様々な人材育成プログラムが組まれています。

採用担当者より
 私たち国税専門官には、その根底に流れる一貫して変わらない想いがあります。それは、「日本を根底から支える」という使命感と、大多数の善良な納税者の方々に報いるため「断固として不正を許さない」という正義感です。
「正義官」として税務のスペシャリストを目指しませんか。
「国税専門官」にチャレンジするあなたを待っています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

2020年度 国税専門官採用試験受験申込を開始します