(1)購入記録情報のフォーマット等に係る仕様公開の目的

 輸出物品販売場を経営する事業者の方々は、国税庁が運用する「免税販売管理システム」へ購入記録情報を送信する必要があります。こうした事業者の方々及びこうした事業者向けに送信アプリケーションを開発する事業者の方々が必要となるシステム対応・開発等を行えるように、この購入記録情報の送信に係る仕様を公開するものです。

(2)購入記録情報のフォーマット等の仕様公開に当たっての注意事項

内容の変更

 公開内容は、今後の検討(法制面を含みます。)や技術動向により、随時、事前に通知を行うことなく、変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

著作権

 この仕様書の内容は国税庁に帰属する著作権の対象となっております。著作権は、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。
 ただし、このことは、アプリケーション開発業者がこの仕様に基づいたアプリケーションを開発し、市場に供給することを妨げるものではありません。

免責事項

この仕様書の内容の正確性については、万全を期していますが、国税庁は、この仕様書に含まれる情報の利用に伴って発生した不利益や問題について、誰に対しても一切の責任を負わないものとします。

(3)仕様書

〇 仕様書一覧

 ダウンロード欄の「ZIP形式」をクリックすることにより、対象の仕様書がダウンロードされます。
 ダウンロードファイルはZIP形式となっておりますので、ダウンロード後は適宜の場所に保存の上、解凍処理を行ってからご使用ください。

項番 資料名 ダウンロード 更新月
1 API仕様書 ZIP形式 :約654KB 令和元年5月
2 コード表 ZIP形式 :約34KB 令和元年5月
3 購入記録情報のサンプルデータ ZIP形式 :約20KB 令和元年5月
4 いただいたご意見・ご不明点 ZIP形式 :約30KB 令和元年5月

(4)免税販売管理システムに関するお問合せについて

1 電話(免税販売管理システムヘルプデスク)によるお問合せ

【電話番号】
ナビダイヤル(全国市内一律通話料金)
0570-056620

【受付時間】
月曜日~金曜日 午前10時から午後5時(休祝日及び12月29日から1月3日を除きます。)

【留意事項】

  • 本ヘルプデスクは、免税販売管理システムに関するお問合せに対し、回答するものです。
  • ご質問の内容によっては、内容を確認の上、折り返しの電話により回答させていただく場合があります。
  • ご質問の内容によっては、回答まで時間を要する場合があります。
  • ご質問は、日本語のみ受け付けます。
  • ご質問の内容については、質問者に関する情報を除き、事前に通知を行うことなく、ホームページで公表する可能性がありますのでご了承ください。

2 メールによるお問合せ、ご意見の提出

【メールアドレス】
menzei-shiyou1903@nta.go.jp(国税庁課税部消費税室宛)

【留意事項】

  • ご意見・ご不明点はメール本文に日本語で記載してください(ファイルの添付はお控えください。)。
  • ご質問の内容について確認することがありますので、メールを送付する際は、本文に担当者名及び電話番号を明記してください。
  • ご質問の内容については、質問者に関する情報を除き、事前に通知を行うことなく、ホームページで公表する可能性がありますのでご了承ください。

(5)免税販売管理システムへの送信等のテストについて

1 オフラインテストの実施

 国税庁では、現在、事業者の方がご用意いただくシステムについてインターネット回線を通じた送信テストを令和元年10月頃から実施できるよう準備を進めています。
 これに先立ち、オフラインによるテストを実施することとしました。
 具体的には、ご用意いただいたシステムで作成した購入記録情報のデータ(JSON形式)を、メールにより国税庁へ送信いただいた後、受信結果通知のデータ(JSON形式)をメールにより返信します。
 本テストを希望される事業者の方は、以下の【申込方法】に従いお申込みください。
 なお、本テストに参加いただいた方に対して、別途、当庁が実施する免税販売管理システムのテスト(令和元年11月から12月頃を予定)へのご協力をお願いすることがありますのでご了承ください。

【対象者】

 以下のいずれかに該当する事業者の方のうち、下記【実施期間】においてAPI仕様書に基づき購入記録情報を作成する機能を有するシステム等をご準備いただける方

  • ⅰ)輸出物品販売場を経営する(又は予定の)事業者
  • ⅱ)承認送信事業者の承認を受ける予定の方
  • ⅲ)輸出物品販売場を経営する事業者用のソフトウェア等の開発を行う事業者

【申込受付期間】

令和元年8月19日(月)から令和元年9月17日(火)まで

(注)申込み多数の場合は、早期に申込受付を締め切る場合があります。

【実施期間】

令和元年9月2日(月)から令和元年9月24日(火)送信分まで

(注)当庁からの返信は、4稼働日程度要する見込みです(申込み多数の場合は、更に時間をいただく可能性があります。)。

【申込先メールアドレス】

menzei-shiyou1903@nta.go.jp(国税庁課税部消費税室宛)

(注)購入記録情報のデータをメール送信するためのテスト用メールアドレスは、申込後に個別にご連絡します。

【申込方法】

 上記【申込受付期間】に、上記【申込先メールアドレス】宛に、次のとおりお申込みください。その後、当庁から実施方法等を連絡(返信)します。

  • 件名:「オフラインテストの申込」
  • 本文:次の事項を本文に日本語で記載ください。
    • ・事業者名
    • ・担当者名(部署名を含みます。)
    • ・担当者の連絡先電話番号
    • ・オフラインテストの実施予定期間
    • ・テスト見込み件数(1回あたり件数・メールの頻度・総件数等)
    • ・上記【対象者】におけるⅰ)、ⅱ)、ⅲ)のいずれに該当するか

(注)ファイルの添付はお控えください。

【留意事項】

  •  当庁から実施方法等の連絡を行った後であっても、実施期間中の申込みの状況を踏まえて実施方法等を変更・調整させていただくことがあります。
  •  メール送信いただくデータについては、架空の旅券情報及び取引情報をベースとするなど、テスト申込事業者において個人情報及び営業上の秘密等に配慮して作成する必要があります。
  •  メール送信いただいたデータについては、返却できません。
     なお、データについては、オフラインテストの実施期間の経過後、当庁において適切に消去させていただきます。
  •  オフラインテストの実施については、万全を期していますが、当庁は、オフラインテストの実施に伴って発生した不利益や問題について、一切の責任を負わないものとします。
  •  オフラインテストの申込前や申込後(実施方法等の連絡があるまでの間)にオフラインテストの内容について確認したい事項がある場合は、上記【申込先メールアドレス】に記載のメールアドレスへお問合せください(件名を「オフラインテストに関する質問」とし、質問事項をメール本文に日本語で記載の上、担当者名と担当者の連絡先電話番号を明記してください。)。

2 インターネット等を通じたテスト環境

 インターネット回線を通じて免税販売管理システムと接続して行う購入記録情報の送信テストについては、令和元年10月頃から実施できるよう準備を進めています。テストへの参加方法等については、後日(令和元年9月頃)掲載します。

(6)IP-VPN回線の利用手続

 免税販売管理システムへの購入記録情報の送信についてIP-VPN回線を利用される事業者の方の申込方法等については、後日(令和元年9月頃)掲載します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。