国税庁では、租税教育の一環として、昭和37年以来、全国の高校生から「税に関する高校生の作文」を募集しており、このほど令和3年度の入賞作品が決まりました。
 広島国税局管内では、101校から11,363編の応募があり、その中から広島県立広島高等学校の清水極光さんの作品1編が、国税庁長官賞に選ばれました。
 また、広島国税局長賞として作品5編が選ばれました。

国税庁長官賞

氏名 学校名 学年 題名 所轄税務署
清水 極光広島県立広島高等学校 1国際連帯税西条

広島国税局長賞

氏名 学校名 学年 題名 所轄税務署
高畑 茉奈 学校法人山陽学園
山陽学園高等学校
3 税があるからこそ 岡山東
浅原 杏奈 岡山県立倉敷商業高等学校 3 税がつなぐ人と復興 倉敷
纉c 真実 学校法人第一原田学園
おかやま山陽高等学校
2 命綱 玉島
神田 めぐみ 広島県立国泰寺高等学校 1 税で持続可能な繁栄へ 広島東
松本 茉子 広島県立広島高等学校 1 消費税の増税は国民のためか 西条