確定申告の事前準備ページ(マイナポータルサイトへ)

マイナポータル連携の概要

 令和6年2月(令和5年分の所得税の確定申告)から、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」からマイナンバーカードを利用してe-Taxで申告する際、マイナポータルと連携することにより、お勤め先から税務署にe-Taxで提出された給与所得の源泉徴収票(令和5年分以後の年分に限ります。)の情報を確定申告書の該当項目に自動で入力できるようになります(マイナポータル連携)。
 マイナポータルとの連携で給与情報を自動入力するための事前準備や条件については、利用者が行う手続き等・事業者が提出する給与所得の源泉徴収票(PDF/286KB)をご覧ください。

マイナポータル連携の詳細について

給与所得の源泉徴収票情報のマイナポータル連携を行う方法

納税者の方へ
事業者の方へ

会計ソフト等開発者の方へ

 マイナポータル連携についてのよくある質問や仕様公開については、以下をご覧ください。

※ 本施策に係る事前準備方法やよくある質問などについては、順次掲載・更新していく予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。