国税庁では、毎年、全国の高等学校のご協力を得て「税に関する高校生の作文」の募集を行っています。
 これは、次代を担う高校生の皆さんが、学校教育の中で学習したことや自分自身の経験・体験などを通して、税について考えたことを作文の形で発表していただき、これを機会に税に対する関心を一層深めていただきたいという趣旨で、昭和37年度から毎年実施しているものです。
 令和2年度、関東信越国税局管内においては、180校から21,724編の作文が寄せられました。
 多くの応募の中から、関東信越国税局管内では、国税庁長官賞1名、関東信越国税局長賞5名の方々が受賞されました。
 受賞された方々は次のとおりです。

令和2年度「税に関する高校生の作文」優秀作品

国税庁長官賞 受賞者

署名 氏名 学校名 学年 題名
浦和 木 星南 さいたま市立浦和高等学校
法人番号 2000020111007
3 一人の少女が教えてくれたこと

関東信越国税局長賞 受賞者

署名 氏名 学校名 学年 題名
竜ケ崎 田中 美羽 江戸川学園取手高等学校
法人番号 7011705000491
1 税という寄付の形
栃木 齋藤 有希 栃木県立栃木翔南高等学校
法人番号 5000020090000
1 私たちの暮らしを支える税金
前橋 村田 陽咲 群馬県立前橋女子高等学校
法人番号 7000020100005
2 税への恩返し
所沢 ワシルワ じょなさん 豪世 西武学園文理高等学校
法人番号 7020005002727
1 誰かを救える税
諏訪 玉井 真歩 東海大学付属諏訪高等学校
法人番号 1011005000371
3 税が私たちくれた贈り物