令和元年9月
国税庁消費税軽減税率制度対応室

1 仕様公開の目的

 税務署では、提出された消費税及び地方消費税の確定申告書(以下「申告書」といいます。)をOCR処理しています。
 OCR処理するためには定型の用紙で提出していただくことが必要ですが、市販の会計ソフトウェア等を用いて作成し、提出していただく場合、定型の様式(規格)に準拠していないとOCR処理ができないことが想定されることから、国税庁では、各社が提供している会計ソフトウェアで作成した申告書が、モノクロプリンタで出力し、書面で提出する場合にもOCR処理できるよう、仕様公開することとしました。
 この仕様に基づいて申告書を作成していただくことにより、税務署においてOCR処理をはじめとする事務処理をスムーズに行うことができ、納税者の皆様の利便にも資するものと考えておりますので、仕様に基づいた申告書の開発にご協力いただくようお願いいたします。

2 配付方法

 申込みされた方に仕様書を送付いたします。

 また、併せてカラーOCR帳票の仕様についても提供していますので必要な場合はお申し付けください。 

【申込先】
国税庁 消費税軽減税率制度対応室 管理係
03-3581-4161(代)