Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

日本酒の輸出用の「標準的裏ラベル」と「表記ガイド」の作成について

日本酒の裏ラベルは、海外の消費者にとって、選択の基準となる記載項目が少なく、かつ、馴染みのない表現が用いられていることにより、消費者自身で好みの味を選びにくいという課題がありました。

そこで、日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)が行った、海外の有識者・消費者等を対象にした大規模な調査を基に、国税庁からも業界団体や事業者の意見を聞くことで、海外の消費者にとって日本酒を選択しやすい輸出用の「標準的裏ラベル」を作成しました。

「『Imbibe Live 2019』における日本産酒類のプロモーション」について

令和元年7月1日〜2日にかけて、英国・ロンドンで開催された「Imbibe Live 2019」において、日本産酒類のプロモーションを実施しました。

「G20大阪サミットにおける日本産酒類のプロモーション」について

令和元年6月27日から29日にかけて、G20大阪サミットにおいて、日本産酒類のプロモーションを実施しました。

「ジャパンハウスにおけるプロモーション」について

平成31年2月21日から23日にかけて、ジャパン・ハウス ロンドンで、日本酒のPRイベントを実施しました。

駐日外交官等酒蔵ツアーについて

平成31年2月13日に、都内の酒蔵において、駐日外交官等酒蔵ツアーを実施しました。

関西在留外国人のための日本酒セミナー「DISCOVER SAKE」について

平成31年2月2日に、大阪市内において、関西在留外国人のための日本酒セミナー「DISCOVER SAKE」を実施しました。

「日EU・EPA発効記念イベント」について

平成31年2月1日に、ヨーロッパハウスにおいて実施された日EU・EPA発効記念イベントに協力しました。

「海外の日本産酒類専門家育成事業」について

平成31年1月28日〜31日にかけて、海外の日本産酒類専門家育成事業を実施しました。

「Tastes of JAPAN Forum in Paris」について

平成30年12月3日に、フランス・パリにおいて日本産GI産品のPRイベントとして「Tastes of JAPAN Forum in Paris」を実施しました。

「仏ワイン博物館「La Cite du Vin」における日本ワインのイベント」について

平成30年10月11日・13日に、仏ワイン博物館「La Cite du Vin」における日本ワインのイベントを実施しました。

「日本の地理的表示酒類を楽しむ会(GI Sake, Shochu, Awamori,and Wine Night)」について

平成30年9月19日に、日本の地理的表示酒類を楽しむ会(GI Sake, Shochu, Awamori,and Wine Night)を実施しました。

「ジャポニスム2018公式オープニングへの日本産酒類プロモーションブース出展事業」について

平成30年7月12日に、ジャポニスム2018公式オープニングへの日本産酒類プロモーションブース出展事業を実施しました。

「Imbibe Live 2018(インバイブ ライブ)への日本産酒類プロモーションブース出展事業」について

平成30年7月2日から3日にかけて、Imbibe Live 2018(インバイブ ライブ)への日本産酒類プロモーションブース出展事業を実施しました。

「ProWein2018への日本産酒類プロモーションブース出展事業」について

平成30年3月18日から20日にかけて、ProWein2018への日本産酒類プロモーションブース出展事業を実施しました。

「国外の日本産酒類専門家育成支援事業」について

平成30年1月19日から22日にかけて、国外の日本産酒類専門家育成支援事業を実施しました。