◆ 源泉所得税額は3年連続で減少

源泉所得税額は12兆2,973億円で、前年度に比べ1兆7,838億円(12.7%)と、3年連続で減少しています。これは、主に給与所得の税額が9,081億円(9.6%)、配当所得の税額が6,564億円(31.7%)、減少したことによるものです。

(注) 平成21年7月1日から平成22年6月30日までに納付があったものを集計したものです。

○ 源泉所得税の課税の状況
源泉所得税の課税の状況の表
源泉所得税の課税の状況のグラフ