平成20年10月
国税庁

概況

 国税庁は、平成19事務年度における公益法人等の課税事績について、処理件数をはじめ、法人税・消費税(法人)及び源泉所得税の調査の状況を取りまとめました。

1 処理件数の推移(別表1)

  • ○ 平成19事務年度(平19.7.1〜平20.6.30)の法人税の処理件数は約3万3千件で、前年度に比べ約5百件(1.7%)増加しました。

    (注) 処理件数とは、平19.2.1〜平20.1.31の間に事業年度が終了した法人で、法人税法上に定める収益事業に該当する事業を行う、いわゆる申告義務のある法人数をいいます。

2 源泉徴収義務者数の推移(別表2)

  • ○ 平成19事務年度末(平20.6.30)現在の給与所得の源泉徴収義務者数は、約15万9千件で、前年度とほぼ同じです。

3 法人税の調査の状況(別表3)

  • ○ 平成19事務年度においては、不正計算が想定される法人など調査必要度の高い法人約1千3百件について実地調査を実施しました。
  • ○ 実地調査を行った法人のうち何らかの非違があったものは約9百件でした。
     その申告漏れ所得金額は約231億円です。
  • ○ 仮装、隠ぺいによる不正計算のあったものは59件で、不正発見割合は4.7%です。
     その不正脱漏所得金額は約11億円です。

4 消費税の調査の状況(別表4)

  • ○ 消費税の調査件数は約1千1百件で、そのうち何らかの非違があったものは約7百件でした。
     その追徴税額は約7億円です。

5 源泉所得税の調査の状況(別表5)

  • ○ 平成19事務年度においては、課税上問題があると認められるなど調査必要度の高い源泉徴収義務者約6千件について調査を実施しました。
  • ○ 調査を行った源泉徴収義務者のうち何らかの非違があったものは約3千5百件でした。
     その追徴税額は約25億円です。

別表1

法人税の処理件数
事務年度
項目
18 19
件数 前年対比 件数 前年対比
合計 1
32,432
%
102.9

32,978
%
101.7
  宗教法人 2 12,835 101.1 12,907 100.6
財団・社団法人 3 11,115 100.8 11,306 101.7
社会福祉法人 4 1,137 110.0 1,275 112.1
学校法人 5 1,951 103.7 2,005 102.8

(注) 処理件数とは、法人税法上に定める収益事業に該当する事業を行う、いわゆる申告義務のある法人数をいう。

別表2

源泉徴収義務者数(給与所得)
区分
項目
平成19年6月30日現在 平成20年6月30日現在
件数 前年対比 件数 前年対比
合計 1
158,557
%
100.9

158,861
%
100.2
  宗教法人 2 50,504 100.6 50,764 100.5
財団・社団法人 3 20,006 98.3 19,676 98.4
社会福祉法人 4 21,685 100.3 21,594 99.6
学校法人 5 8,419 99.6 8,396 99.7

別表3

法人税の調査の状況
事務年度
項目
18 19
件数等 前年対比 件数等 前年対比
実地調査件数 1
1,352
%
97.3

1,263
%
93.4
更正・決定等の件数 2
948
%
96.4

853
%
90.0
同上のうち
不正計算のあった件数
3
70
%
88.6

59
%
84.3
申告漏れ所得金額 4 百万円
37,180
%
167.1
百万円
23,071
%
62.1
同上のうち
不正脱漏所得金額
5 百万円
1,914
%
227.6
百万円
1,068
%
55.8
追徴本税額 6 百万円
6,343
%
329.3
百万円
1,638
%
25.8

不正発見割合(3/1) 7 %
5.2
ポイント
▲0.5
%
4.7
ポイント
▲0.5
調査1件当たりの
申告漏れ所得金額(4/1)
8 千円
27,500
%
171.8
千円
18,266
%
66.4
不正申告1件当たりの
不正脱漏所得金額(5/3)
9 千円
27,347
%
256.8
千円
18,099
%
66.2

別表4

消費税の調査の状況
事務年度
項目
18 19
件数等 前年対比 件数等 前年対比
実地調査件数 1
1,160
%
88.6

1,090
%
94.0
非違件数 2
769
%
85.4

665
%
86.5
追徴税額 3 百万円
1,361
%
53.5
百万円
743
%
54.6
調査1件当たりの
追徴税額(3/1)
4 千円
1,173
%
60.4
千円
682
%
58.1

(注) 追徴税額には地方消費税(譲渡割額)額を含む。

別表5

源泉所得税の調査の状況
事務年度
項目
18 19
件数等 前年対比 件数等 前年対比
調査件数 1
5,995
%
95.7

6,087
%
101.5
非違件数 2
3,452
%
99.7

3,463
%
100.3
追徴税額 3 百万円
3,061
%
98.2
百万円
2,530
%
82.7

非違割合(2/1) 4 %
57.6
ポイント
2.3
%
56.9
ポイント
▲0.7
非違1件当たりの
追徴税額(3/2)
5 千円
887
%
98.4
千円
731
%
82.4

参考1 組織区分別法人税調査の状況

不正発見割合
事務年度
項目
18 19
割合 前年対比 割合 前年対比
公益法人等合計 1 %
5.2
ポイント
▲0.5
%
4.7
ポイント
▲0.5
  宗教法人 2 5.6 ▲1.4 6.3 0.7
財団・社団法人 3 5.9 1.2 3.8 ▲2.1
社会福祉法人 4 0.0 皆減 3.6 皆増
学校法人 5 4.3 ▲5.0 5.4 1.1
(参考)全法人計 6 21.7 1.6 21.7 0.0

調査1件当たりの申告漏れ所得金額
事務年度
項目
18 19
金額 前年対比 金額 前年対比
公益法人等合計 1 千円
27,500
%
171.8
千円
18,266
%
66.4
  宗教法人 2 5,112 160.9 5,246 102.6
財団・社団法人 3 54,511 387.8 26,033 47.8
社会福祉法人 4 2,347 88.2 3,053 130.1
学校法人 5 16,418 119.5 6,424 39.1
(参考)全法人計 6 11,762 101.1 11,072 94.1

不正申告1件当たりの不正脱漏所得金額
事務年度
項目
18 19
金額 前年対比 金額 前年対比
公益法人等合計 1 千円
27,347
%
256.8
千円
18,099
%
66.2
  宗教法人 2 18,615 473.4 3,288 17.7
財団・社団法人 3 40,089 476.6 41,690 104.0
社会福祉法人 4 0 皆減 19,686 皆増
学校法人 5 8,057 86.8 3,045 37.8
(参考)全法人計 6 13,682 94.9 13,366 97.7

参考2 組織区分別源泉所得税の調査の状況

非違割合
事務年度
項目
18 19
割合 前年対比 割合 前年対比
公益法人等合計 1 %
57.6
ポイント
2.3
%
56.9
ポイント
▲0.7
  宗教法人 2 62.1 0.1 60.2 ▲1.9
財団・社団法人 3 38.5 3.0 36.9 ▲1.6
社会福祉法人 4 71.5 0.6 70.3 ▲1.2
学校法人 5 64.4 0.8 64.9 0.5
(参考)全徴収義務者計 6 33.7 1.3 33.7 0.0

非違1件当たりの追徴税額
事務年度
項目
18 19
金額 前年対比 金額 前年対比
公益法人等合計 1 千円
887
%
98.4
千円
731
%
82.4
  宗教法人 2 778 92.6 709 91.1
財団・社団法人 3 943 109.0 551 58.4
社会福祉法人 4 450 86.2 465 103.3
学校法人 5 2,436 109.2 2,223 91.3
(参考)全徴収義務者計 6 964 104.3 830 86.1