平成19年10月
国税庁

国税局・税務署では、平成19年11月に第3回目のインターネット公売を実施します。

  1. 第3回目のインターネット公売の実施について
     平成19年6月及び9月に、宝石等の貴金属や自動車などを対象としてインターネット公売を実施しました。
     第1回目、2回目ともに延べ4,000人を超える方から公売への参加申込みがあり、全公売財産の8割以上(1回目86.5%、2回目81.6%)が落札されました。また、落札された財産の売却価額の合計は、当該財産の見積価額を大幅に上回るという良好な結果が得られました(1回目166.3%、2回目182.2%)。
     このような結果を受けて、平成19年11月に不動産を対象として第3回目のインターネット公売を実施します。
     なお、国税庁としては、多数の不動産の競り売りを行うのは今回が初めてのことです。今後とも、様々な売却方法を活用していきたいと考えています。
  2. 第3回目のインターネット公売の実施内容等
    1. (1) 公売を実施する国税局及び税務署(平成19年10月26日現在)
      <国税局(所)>
      札幌、仙台、関東信越、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、高松、福岡、熊本国税局及び沖縄国税事務所
      <税務署(32)>
      旭川東・八雲(札幌局)、桐生・上尾・諏訪・新潟(関東信越局)、松戸・渋谷・横浜中・厚木(東京局)、静岡・下田・掛川・ 浜松東・三島・島田・岐阜北・関・千種・名古屋中村・名古屋中・昭和・中川・半田・小牧・四日市・上野・鈴鹿・鷲尾(名古屋局)、 東・枚方・明石(大阪局)
    2. (2) 公売する財産
      不動産
    3. (3) 公売の実施日程
      ◇ 公売参加申込期間
      平成19年11月6日(火)13:00〜11月19日(月)11:00
      ◇ 買受申込期間
      平成19年11月27日(火)13:00〜12月3日(月)13:00
      ◇ 最高価申込者の決定日
      平成19年12月4日(火)11:00
      ◇ 買受代金の納付期限
      平成19年12月11日(火)14:00
      ※ 詳細につきましては、公売情報ホームページをご覧ください。
    4. (4) その他
      第3回目のインターネット公売では、公売保証金の納付方法について、
      01公売保証金が30万円未満の物件
      クレジット納付(買受申込者がオークションサイト業者(ヤフー株式会社)に納付保証を委託する方法)による方法
      02公売保証金が30万円を超える物件
      クレジット納付又は現金(振込み等)のいずれかを選択する方法として実施します。
  3. 第4回目以降の予定
    平成20年2月に不動産以外のすべての財産を対象として第4回目を実施する予定です。