「オンライン」を活用して新型コロナウイルス感染防止!

税務署等の確定申告会場は、新型コロナウイルス対策を講じて開設しますが、確定申告期間中は大変混雑することからいわゆる「3密」が発生しやすい状況となります。
 感染防止の観点からも、ぜひ、国税庁ホームページによる申告書の作成をご検討ください。

また、確定申告会場にご来場される場合は、以下の点にご留意ください。

入場整理券による混雑緩和(新型コロナウイルス対策)

令和2年分の確定申告期間においては、確定申告会場の混雑緩和を図る観点から、入場整理券を活用して会場内へご案内することを予定しております。
 「入場整理券」は、1当日各会場で配付するほか、2国税庁のLINE公式アカウントから事前発行も行います。

国税庁のLINE公式アカウントへ
(国税庁LINE公式アカウント)

  1. 1 入場整理券の配付状況により、来場された時間よりも後の時間帯の入場となる場合があります。
  2. 2 当日分の入場整理券の配付が終了した場合など、配付状況に応じて後日の来場をお願いすることがあります。
  3. 3 電話による予約は行いません。事前予約は、LINEの事前発行のみとなります。

会場内での感染防止策について

会場内での感染防止策として、以下の事項にご協力をお願いします。

  • 入場の際に検温を実施しています。37.5度以上の発熱が認められる方は、原則として入場をお断りさせていただきます。なお、発熱等の症状のある方や体調のすぐれない方は、むりをせず来場を控えていただくようお願いいたします。
  • マスクを必ずご着用ください。
  • 入口等に備付けのアルコール消毒液で手指を消毒願います。
  • ご来場の際は、できる限り少人数でお越しください。

医療費控除を受けられる方へ

平成29年分の確定申告から、領収書の代わりに「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。
 令和2年分の確定申告からは、医療費の領収書の添付又は提示で医療費控除を受けることが出来ませんのでご注意ください。
 ご自宅等で事前に医療費控除の明細書を作成いただくと、会場内の滞在時間を短縮することができますので、以下のリンクから様式をダウンロードの上、作成をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。