昭和24年(1949)シャウプ勧告書

シャウプ勧告
経済の安定、長期的・安定的な税制、均衡のとれた公平な税制、地方自治確立のための地方財政の強化、強力な執行体制の整備など、国税・地方税を通した税制や税務行政全般にわたる勧告書で、戦後税制の基本となりました。

シャウプ勧告と税制改正  その他の史料(下の写真をクリックして下さい)

昭和24年 (1949) 昭和24年(1949)シャウプ勧告をご存知ですか 昭和25年(1950)青色申告帳簿の届出ポスター 昭和28年(1953)簡易掉尾のラジオ講座テキスト
昭和24年 (1949)
商店主と税金について語るシャウプ博士
昭和24年(1949)
シャウプ勧告を御存知ですか
昭和25年(1950)
青色申告帳簿の届出ポスター
昭和28年(1953)
簡易帳簿のラジオ講座テキスト
昭和25年(1950)租税教室 昭和26年(1951)納税貯蓄組合のポスター 昭和32年(1957)納税準備預金箱  
昭和25年(1950)
租税教室
昭和26年(1951)
納税貯蓄組合のポスター
昭和32年(1957)
納税準備預金箱