令和2年8月
熊本国税局

当局管内の各県における、平成29年度から令和元年度までの単式蒸留焼酎に係る課税移出数量及び消費数量は以下のとおりです。
 これにより、特産品のうち米、麦、さつまいも又はそばを主原料として製造しようとする単式蒸留焼酎製造免許については、令和2年9月1日から令和3年8月31日までの間、需給調整上、免許を付与することができません。

(単位:キロリットル
都道府県名 平成29年度 平成30年度 令和元年度 平成29〜令和元年度 免許付与可能都道府県
(可能は○)
課税移
出数量
消費
数量
課税移
出数量
消費
数量
課税移
出数量
消費
数量
平均課税
移出数量
平均消費
数量
平均消費-
平均課税
熊本県 16,037 13,187 14,237 12,486 13,812 12,702 14,695 12,792 -1,903  
大分県 91,753 9,006 87,056 8,331 87,871 8,152 88,893 8,496 -80,397  
宮崎県 140,983 16,546 132,747 16,319 129,385 14,971 134,372 15,945 -118,427  
鹿児島県 110,223 29,043 102,219 28,881 96,875 36,009 103,106 31,311 -71,795  

(注) 上記数量は、いずれも令和2年6月30日現在の数量により算出しています。