国税庁レポート
国税庁の実績の評価
報道発表資料
日本の財政を考える(財務省関連パンフレット)
国税庁の取組紹介
  • 「税を考える週間」ってなに?
  • ▼税について考えよう
  • 学習コーナー
  • 理解を深める講演会資料
  • 国税の現場を動画で見る
    ▼その他の取組紹介
  • 国税庁レポート
  • 国税庁の実績評価
  • 報道発表資料
  • ▼財務省サイト
  • 日本の財政を考える(財務省関連パンフレット)

「税を考える週間」ってなに? 「税を考える週間」ってなに?

 国税庁では、国民・事業者の利便性の向上や行政運営の効率化・高度化を図るため、各種手続のオンライン化を推進しています。

年末調整確定申告×マイナポータル 年末調整確定申告×マイナポータル

 控除証明書などのデータがマイナポータルからまとめて、取得でき、取得したデータは、年末調整書類や確定申告書に自動入力されます。
 詳しくは、「マイナポータルを活用した年末調整及び所得税確定申告の簡便化」をご覧ください。

 関連動画を見る

納付手続×キャッシュレス 納付手続×キャッシュレス

 ダイレクト納付、インターネットバンキングなどを利用した電子納税のほか、クレジットカード納付や振替納税によりキャッシュレス納付が可能です。
 詳しくは、「キャッシュレスで国税の納付ができます(PDF/308KB)」をご覧ください。

 関連動画を見る

税務相談×チャットボット 税務相談×チャットボット

 税に関する疑問をフリーワードなどで入力すると、AIが自動で回答を表示します。
 詳しくは、「チャットボット(ふたば)に質問する」をご覧ください。

電子公告×ペーパーレス化 電子公告×ペーパーレス化

 e-Taxで申告することや帳簿書類を電子により保存することで事務の省力化・ペーパーレス化を図ることができます。
 事務の省力化・ペーパーレス化が進むと、コスト削減(保管費用・用紙代など)につながります。
 帳簿書類の電子保存について詳しくは、「電子帳簿保存法関係」をご覧ください。

 関連動画を見る

TOPTOP