ここから本文です。

ホーム申告・納税手続税務手続の案内納税証明書及び納税手続関係[手続名]国税の納付手続(納期限・振替日・納付方法)[手続名]ダイレクト納付の手続利用可能金融機関一覧

利用可能金融機関一覧

ダイレクト納付が利用可能な金融機関一覧は下記をご覧ください。

※ 農業協同組合及び漁業協同組合については、現在、ダイレクト納付はご利用できません。

ダイレクト納付の利用が可能な時間について

ダイレクト納付の利用は、e-Taxの利用可能時間内であること、ダイレクト納付が利用できる各金融機関のオンラインサービス提供時間であることが必要です。

通常期におけるe-Taxの利用可能時間は、月曜日〜金曜日の8時30分から24時(祝日等及び12月29日〜1月3日を除きます。)です。
 なお、利用可能時間は、確定申告期などの利用者増加が見込まれる時期に延長する場合やメンテナンス作業等により変更する場合ありますので、事前にe-Taxホームページをご確認ください。
 また、e-Taxの利用可能時間内であっても、ご利用の金融機関のオンラインサービス提供時間外には、ダイレクト納付(即時納付)が行えませんので、オンラインサービス提供時間は、あらかじめご利用の金融機関にご確認ください。

新たにサービスを開始する金融機関を対象とした届出等について

新たにダイレクト納付のサービスの開始を予定している金融機関を対象とした「ダイレクト納付利用届出書」の税務署での受付開始につきましては、金融機関のサービス開始予定日に応じ、一覧表のとおり開始します。
 なお、ダイレクト納付利用届出書を提出いただいてから利用可能となるまでは1か月程度かかりますが、受付開始当初は、金融機関の登録処理の都合により、登録手続にそれ以上の期間を要する場合がありますのでご注意ください。

ご利用に当たっての注意

1.利用できない預貯金口座について

 ダイレクト納付が利用可能な預貯金種別は、一覧表に掲載しているとおりですが、一部の金融機関では、特定のサービスを提供するための専用口座など、ダイレクト納付を利用することができない預貯金口座がありますのでご注意ください。
 なお、ダイレクト納付が利用可能な預貯金口座について、ご不明な点がありましたら、ご利用の金融機関にご確認ください。

2.同一金融機関の複数口座の利用について

 同一金融機関における複数の預貯金口座のダイレクト納付の利用可否については、一覧表をご確認ください。
 なお、各金融機関における複数の預貯金口座の開設の可否については、ご利用の金融機関にご確認ください。