ここから本文です。

ホーム税について調べるタックスアンサー相続税相続と税金No.4132 相続人の範囲と法定相続分>No.4132 相続人の範囲と法定相続分

No.4132 相続人の範囲と法定相続分

[平成28年4月1日現在法令等]

「相続を放棄した人」とは

Q 

「相続を放棄した人」とはどういう人ですか。

A 

「相続を放棄した人」とは、(自己のために)相続の開始があったことを知った時から3か月以内に家庭裁判所に相続の放棄の申述をした人のことをいいます。相続の放棄の申述をしないで、事実上、相続により財産を取得しなかった人はこれに該当しません。

(相基通3-1)

  •  国税に関するご相談は、国税局電話相談センター等で行っていますので、税についての相談窓口をご覧になって、電話相談をご利用ください。
    ※ 下記の電話番号では、国税に関するご相談は受け付けておりません。