ここから本文です。

ホーム申告・納税手続税務手続の案内適格退職年金契約関係>[手続名]適格退職年金契約の変更の承認申請(届出)

[手続名]適格退職年金契約の変更の承認申請(届出)

概要

適格退職年金契約の変更と同時に、新たに締結した年金指定単契約又は年金特定契約について、適格退職年金契約の承認を受ける場合の手続きです。

[手続根拠]

法人税法施行令附則第17条、租税特別措置法施行令第39条の36

[手続対象者]

信託会社、生命保険会社又は農業協同組合連合会

[提出時期]

退職年金規程の施行日(財政再計算及び財政再計算に併せて行う変更の場合は、財政再計算日から6ケ月以内の再計算の終了の日)の翌月末日まで
 当該末日が日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日その他の休日又は国税通則法施行令第2条第2項に規定する日に当たるときは、これらの日の翌日まで

[提出方法]

承認申請書(届出書)及び添付書類を作成の上、提出先に持参

[手数料]

なし

[添付書類・部数]

「申請書等の添付書類」を参照(提出部数1部)

[申請書様式・記載要領]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

[提出先]

国税庁調査査察部調査課
住所:〒100-8978 東京都千代田区霞が関3-1-1
電話:03-3581-4161(代表)

[受付時間]

9時から17時までです。

[相談窓口]

[提出先]と同じ

[審査基準]
[標準処理期間]
[不服申立方法]
[備考]