ここから本文です。

ホーム申告・納税手続所得税(確定申告書等作成コーナー)確定申告に関する手引き等平成25年分 所得税及び復興特別所得税の確定申告の手引き 確定申告書A用手順4 税金の計算をする

手順4 税金の計算をする

課税される所得金額・課税される所得金額に対する税額 第一表2122

申告書の書き方

第一表

計算欄Cの金額を21に、計算欄Dの金額を22に転記します。

計算欄1(課税される所得金額の計算)

所得金額の合計 (第一表5欄の金額)

         円

A
所得から差し引かれる
金額の合計
(第一表20欄の金額)

         円

B
差引金額
AB
(千円未満の端数切捨て)

,000円

C

※計算欄C1,000円未満の場合(赤字の場合を含む)は、0円となります。

計算欄2(課税される所得金額に対する税額の計算)

Cの金額 課税される所得金額に対する税額  
0円

0円

D
1,000円〜1,949,000円 C×0.05

         円

1,950,000円〜3,299,000円 C×0.1−97,500円

         円

3,300,000円〜6,949,000円 C×0.2−427,500円

         円

6,950,000円〜8,999,000円 C×0.23−636,000円

         円

9,000,000円〜17,999,000円 C×0.33−1,536,000円

         円

18,000,000円〜 C×0.4−2,796,000円

         円

設例

  • 所得金額の合計A3,424,228
  • 所得から差し引かれる金額の合計B1,247,126
  1. 1A3,424,228円−B1,247,126円=2,177,102

     →C2,177,000円(千円未満の端数切捨て)

  2. 2C2,177,000円×0.1−97,500円=D120,200

課税される所得金額は、2,177,000円、

課税される所得金額に対する税額は、120,200円です。

第一表 第一表 課税される所得税金額・課税される所得金額に対する税額の記入例の図

23配当控除 24(特定増改築等)住宅借入金等特別控除 25政党等寄附金特別控除 26認定NPO法人等寄附金特別控除
27公益社団法人等寄附金特別控除 28特定震災指定寄附金特別控除 29住宅耐震改修特別控除 30住宅特定改修特別税額控除
31認定長期優良住宅新築等特別税額控除 32差引所得税額 33災害減免額 34再差引所得税額(基準所得税額)
35復興特別所得税額 36所得税及び復興特別所得税の額 37外国税額控除 38所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額
3940所得税及び復興特別所得税の申告納税額