ここから本文です。

ホーム申告・納税手続延滞税の計算方法>延滞税の計算方法

延滞税の計算方法

平成26年分の延滞税

計算する申告区分を選択してください。

1. 期限内申告分

 平成26年分の所得税確定申告書を平成27年3月16日(月)までに、個人事業者の消費税及地方消費税確定申告書を同年3月31日(火)までに提出した場合の計算はこちらです。
 なお、平成29年12月31日(日)までに納付する場合に対応しています。

2. 期限後申告分

 平成26年分の所得税確定申告書又は個人事業者の消費税及地方消費税確定申告書を申告期限後に提出した場合の計算はこちらです。
 なお、平成29年12月31日(日)までに申告し納付する場合に対応しています。

3. 修正申告分

 平成26年分の所得税修正申告書又は個人事業者の消費税及地方消費税修正申告書を提出した場合の計算はこちらです。
 なお、平成29年12月31日(日)までに申告し納付する場合に対応しています。

  1. ※ 修正申告については、所得税確定申告書を平成27年3月16日(月)(申告期限)までに又は個人事業者の消費税及地方消費税確定申告書を同年3月31日(火)(申告期限)までに提出した場合に限り計算が可能です。
  2. ※ 重加算税が課された場合には対応しておりません。