消費税確定申告書の作成には

国税庁からのお知らせ

確定申告に関する情報を見る

確定申告の事前準備をする

チャットボットを利用してみませんか

確定申告の時期はもうすぐです。早めの申告準備を!
    このサイトは、1月上旬にリニューアル予定です。

確定申告について

国税庁からのお知らせ
  • スマートフォンでの申告が更に便利に!
  • 消費税確定申告書の作成には区分経理が必要です
  • Windows7のサポートが終了します
確定申告に関する情報を見る
  • 申告書の提出が必要な方・申告手続
  • ふるさと納税をされた方へ
  • 動画で見る確定申告
確定申告の事前準備をする
  • 医療費控除の準備
  • 配当等の申告の準備
チャットボットを利用してみませんか
  • チャットボットを利用してみませんか
タックスアンサー
白色申告の方の記帳・帳簿等の保存について
ネットが便利 申告・納税 e-Tax 国税電子申告・納税システム
社会保障・税番号制度 申告書等にはマイナンバーの記載が必要です。

国税庁からのお知らせ
国税庁からのお知らせ

■スマートフォンでの申告が更に便利に!

iPhoneでも!Androidでも!令和2年1月31日から、スマホとマイナンバーカードでe-Tax!

 「国税庁ホームページ」の確定申告書等作成コーナーでは、画面の案内に従って金額などを入力するだけで、パソコンやスマートフォンで申告書の作成やe-Taxによる送信(提出)ができます。
 また、マイナンバーカードとマイナンバーカード対応のスマートフォンをお持ちの方は、スマートフォンから所得税の申告書をe-Taxで送信(提出)できます。

サービス開始予定

 令和元年分の確定申告書等作成コーナーでは、令和2年1月31日から、スマートフォンやMicrosoft Edgeからマイナンバーカードを利用したe-Tax送信のサービスを開始する予定です。
 それ以外のサービスについては、令和2年1月6日から開始する予定です。

OS・ブラウザの種類毎のe-Tax対応状況表
 
※1 表に「×」で記載しているサービスには、対応しておりません。
※2 タブレットは、マイナンバーカード方式には対応しておりません。

スマホ専用画面を利用できる方の範囲の拡大

 令和元年分の所得税の確定申告書作成コーナーは、2か所以上の勤務先から給与収入がある方、年金収入や副業の収入がある方など、スマホ専用画面をご利用いただける方の対象範囲が広がります。

【スマホ専用画面の利用可能対象者等】※下線部が平成30年分から追加した点

収入 給与所得の全て
(年末調整済1か所、年末調整未済、2か所以上の勤務先からの収入
雑所得(年金収入、副業の収入など)
一時所得(生命保険の一時金など)
所得控除 全ての所得控除
税額控除 政党等寄附金特別控除
災害減免額
その他 予定納税額
本年分で差し引く繰越損失額
財産債務調書(案内のみ)
※1 上記の方も申告内容によってはパソコンと同様の画面での操作となる場合があります。
※2 上記以外の方もスマートフォンでパソコンと同様の画面により申告書が作成できます。
※3 スマホ専用画面は、令和元年分の申告のみご利用になれます。
※4 令和2年1月6日からサービスを開始する予定です。
【スマホ専用画面イメージ】 ひらく とじる

スマートフォンからe-Tax送信で手続完結

マイナンバーカードを使って送信 IDとパスワードで送信

画面の流れを見る[PDF]

動画を見る

スマホで申告できること、提出方法、マイナンバーカードを取得することのメリットなどをご説明しています
動画再生
動画再生
スマホで申告できること、提出方法、マイナンバーカードを取得することのメリットなどをご説明しています

 このボタンをクリックすると動画がご覧になれます。


このボタンをクリックすると動画がご覧になれます。

 この動画はYouTube「国税庁動画チャンネル」(外部サイト)へリンクし、別ウィンドウが開きます。

TOPTOP
TOPTOP
  • タックスアンサー
  • 白色申告の方の記帳・帳簿等の保存について
  • ネットが便利 申告・納税 e-Tax 国税電子申告・納税システム
  • 社会保障・税番号制度 申告書等にはマイナンバーの記載が必要です。