ここから本文です。

ホーム税について調べるタックスアンサー法定調書法定調書>No.7455 法定調書の提出枚数が1,000枚以上の場合の光ディスク等による提出義務

No.7455 法定調書の提出枚数が1,000枚以上の場合の光ディスク等による提出義務

[平成27年4月1日現在法令等]

 法定調書は、書面による提出を原則としますが、法定調書の種類ごとに、基準年(その年の前々年をいいます。)の提出すべきであった当該法定調書の枚数が1,000枚以上であるものについては、平成26年1月1日以降、インターネットを利用したe-Tax(国税電子申告・納税システム)を使用して送付する方法又は光ディスク等(CD、DVDなどをいいます。以下同じ。)を使用して提出する方法によらなければなりません。
 なお、法定調書をe-Taxで提出する場合には、「電子申告・納税等開始届出書」を事前に納税地を所轄する税務署に提出していただく必要があります。

(所法228の4、相法59、措法42の2の2)

参考: 関連コード

 国税に関するご相談は、国税局電話相談センター等で行っていますので、税についての相談窓口をご覧になって、電話相談をご利用ください。
(注) 下記の電話番号では、国税に関するご相談は受け付けておりません。