ここから本文です。

ホーム高松国税局報道発表資料(プレリリース)目次平成28年度「税に関する高校生の作文」入賞者決まる

平成28年度「税に関する高校生の作文」入賞者決まる

国税庁では、租税教育を充実させるための施策の一環として、毎年、全国の高校生から「税に関する高校生の作文」を募集しています。
 本年度、高松国税局管内では、74校から9,072編の応募がありました(全国では、1,714校から210,468編の応募)。
 これらの作品を、国税庁及び全国12の国税局(沖縄国税事務所を含む。)で審査した結果、全国で12編が国税庁長官賞として選ばれ、高松国税局管内においても、石丸 漱一郎さん(徳島県立城ノ内高等学校)が国税庁長官賞を受賞しました。また、次の5編に高松国税局長賞が贈呈されることとなりました。

国税庁長官賞(作品はこちら)

税務署 氏名 学校名 学年 題名
徳島 いしまる そういちろう
石丸 漱一郎
徳島県立
城ノ内高等学校
1 税金と社会保障制度

高松国税局長賞

税務署 氏名 学校名 学年 題名
徳島 やまだ もえか
山田 萌加
徳島県立
徳島北高等学校
1 税の使い道について
川島 なかお ゆうか
中尾 優花
徳島県立
川島高等学校
1 税金って、必要なの?
高松 とくだ あやの
徳田 彩乃
香川県立
高松高等学校
1 救急車と税金
土庄 いのうえ やまと
井上 大和
香川県立
土庄高等学校
1 誰かの笑顔の為に
松山 かなざわ ゆめ
金澤 侑芽
新田青雲
中等教育学校
4 「税金泥棒」は誰か