ここから本文です。

ホーム国税庁概要・採用>【重要】「国税専門官採用試験」試験日間近!

採用情報
国税専門官試験採用

【重要】「国税専門官採用試験」試験日間近!

試験日迫る!第1次試験6月7日(日)

«国税専門官»

税のスペシャリストへ、その一歩を踏み出そう!!

  • ※ 国税専門官には、経済や社会と密接に関係した税務行政を執行し、この国の税を多方面から支え、人々のくらしを守るという大きな使命があります。専門知識を駆使するだけに留まらない人間力が必要とされる仕事であり、仕事を通じて人間的にも日々成長していける国税専門官たちの現場は、燃え尽きることのない情熱と知的刺激に満ち溢れています。
  • ※ 今年度は、昨年(H27年4月採用者数1,029名) よりも多い約1,200名の採用を予定。

«国税専門官採用試験 第1次試験日間近!!»

国税専門官採用試験の第1次試験日は、です。
受験申込をされた方は、是非とも受験会場へ足をお運びください!

試験年度 申込者数 採用予定数 倍率
平成27年度 13,197 1,200 11.0
平成26年度 16,510 1,029 16.0

※ 全国的に申込みが減少しており、倍率が大幅に低くなっています。

«充実した研修制度»

国税専門官の研修制度には、採用者全員が受講する専門官基礎研修、専攻税法研修、専科研修をはじめ、その後もスキルアップのための様々な人材育成プログラムが組まれています。
(人事・研修制度)
  http://www.nta.go.jp/soshiki/saiyo/saiyo02/kenshu/03.htm

«給与»

国税専門官は専門職のため、国家一般職と比べて高い給与が支給されます。

(例:東京都特別区内に勤務する場合の初任給)

区分 俸給月額 差額
国税専門官 235,764円 30,208円
一般職 205,556円