ここから本文です。

ホーム国税庁概要・採用募集要項

採用情報
国税庁で働くということ

募集要項

人事・福利厚生

初任給

(平成28年度実績)
採用区分 俸給区分 俸給月額 東京都特別区
勤務の場合
国家公務員総合職採用 (行一)2-1 182,700円 219,240円
国税専門官採用 (税務)1-22 204,300円 245,160円
税務職員採用 採用時 (行一)1-5 146,100円 175,320円
普通科卒業時 (税務)1-7 168,000円 201,600円

待遇

昇給 通常年1回
諸手当 扶養手当、通勤手当、住居手当等が支給されるほか、6月、12月には、期末・勤勉手当として、年間に俸給月額等の約4.30月分が支給されています。
就業時間 7時間45分
休日 土・日曜日及び祝日等の休日
休暇 年20日の年次休暇(採用の年は年15日。残日数は20日を限度として翌年に繰越し)、病気休暇、特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引・ボランティア等)、介護休暇、介護時間
勤務地 各採用区分による
福利厚生
  1. (1)健康管理については、健康診断や一定年齢以上の職員には人間ドックを実施するなどの施策が講じられています。
  2. (2)国家公務員共済組合連合会等で経営あるいは契約する病院・診療所、ホテル、スポーツクラブ等が各地にあり、家族とともにこれらの施設を利用することができます。
  3. (3)健康保険の制度により、病気や負傷をしたときには、保健給付が行われます。
  4. (4)育児休業手当金等の給付や住宅資金貸付等の貸付制度があります。
  5. (5)一定期間以上勤務した後に退職した場合は退職手当が支給されるほか、共済組合からは終身にわたり老齢厚生年金等が支給されます。