ここから本文です。

ホーム調達・その他の情報税理士試験情報税理士試験に関するQ&A住所・氏名の変更について

住所・氏名の変更について

問40 受験申込みをした後に住所を変更しましたが、何か手続は必要ですか。

(答) 平成29年度第67回税理士試験の受験を申込んだ後に試験結果の通知先を変える事情が生じた場合には、平成29年11月30日(木)までに国税審議会会長宛に「通知先変更届」を提出してください。また、旧住所地の郵便局へも転居届を忘れずに提出してください。
 通知先変更届は次の例を参考に作成してください。
 通知先変更届の提出先は、郵便番号100-8978東京都千代田区霞が関3-1-1 国税庁内 国税審議会会長宛です。

通知先変更届 表通知先変更届 裏

問41 結婚で姓が変わりましたが、何か手続は必要ですか。

(答) 姓が変わった場合は、国税審議会会長宛に「改姓届」に戸籍抄本(コピー不可)を添付して提出してください。
 改姓届が必要な場合は、過去の試験で一部の科目に合格した方が改姓した時と、受験を申込んだ方が、その年の合格発表日までの間に改姓した時です。
 改姓届の様式については、問42を参照してください。
 改姓届の提出先は、郵便番号100-8978 東京都千代田区霞が関3-1-1 国税庁内 国税審議会会長宛です。
 また、改姓とともに、住所も変更された方は、別途、通知先変更届(問40参照)も提出してください。

問42 改姓届の様式を教えてください。

(答) 改姓届の様式(PDFファイル/5KB)

(注) この改姓届を利用する場合には、A4の用紙で提出してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

 なお、レポート用紙などのA4判の紙に以下の事項を記載して改姓届としてもかまいません。

  • 改姓届(表題)
  • 受験地(受験申込後合格発表までの間に提出する場合のみ記入)
  • 受験番号(受験申込後合格発表までの間に提出する場合のみ記入)
  • 一部科目合格(免除)通知番号
  • 過去の合格(免除)済科目の有無
  • 新・旧両方の姓名とふりがな
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

 税理士試験に関するQ&A