ここから本文です。

ホーム調達・その他の情報お知らせ>KSKシステム見直しの進捗状況について

平成16年11月
国税庁

KSKシステム見直しの進捗状況について

 国税庁では、平成15年度に実施した「刷新可能性調査」の結果を踏まえ、現在、次の取組を進めています。

1 プロジェクトマネジメント(PM)業者の導入

 国税庁側の立場に立って、1今後の更なる一般競争入札の対象範囲の拡大に向けた調達方法に関する検討、2オープンシステム化等による調達件数の増加に伴う業者間及びシステム間の調整、3平成17年度に実施予定のホストコンピュータ機器のリプレース及びバックアップセンター設置に関する作業の進捗管理・品質管理、などを国税庁のシステム全体として整合性を持って適切にコントロールしていくため、プロジェクトマネジメント業者を一般競争入札により調達した。

  • 開札日 :平成16年9月24日(金)
  • 契約者 :ティーディーシーソフトウェアエンジニアリング(株)
  • 契約金額:1億94百万円

2 課税事績検索システムのオープンシステム開発の調達

 KSKシステムを可能な部分からオープンシステムに移行するため、課税事績検索システムのオープンシステム開発を一般競争入札により調達した。

  • 開札日 :平成16年9月28日(火)
  • 契約者 :(株)日立製作所
  • 契約金額:19百万円

3 ホストコンピュータ機器及びバックアップセンター設置作業の調達

 平成17年度に実施予定のホストコンピュータ機器のリプレース及びバックアップセンター設置作業を一般競争入札により調達した。

  • 開札日 :平成16年10月29日(金)
  • 契約者 :日本アイビーエム(株)、日本電気(株)、(株)日立製作所、(株)文祥堂の4社(連名契約)
  • 契約金額:58億92百万円

本件に関するお問い合わせ等は下記にお願いします。
○ KSKシステムの見直しの内容に関すること
国税庁長官官房  企画課 熊藤 電話03-3581-4161 内線3549
参事官付 若林 電話03-3581-4161 内線3682
○ 入札・契約手続に関すること
国税庁長官官房  会計課 大角 電話03-3581-4161 内線3658