ここから本文です。

ホーム税について調べる法令解釈通達基本通達一部改正・財産評価>財産評価基本通達の一部改正について(法令解釈通達)

財産評価基本通達の一部改正について(法令解釈通達)

平11.4.26
課評2−5

 この通達は、相続税及び贈与税の申告のため、主要樹種の森林の立木の標準価額のうち標準伐期にある森林の立木(杉、ひのき、松)の平成11年分の標準価額について定めています。

 財産評価基本通達の別表2「主要樹種の森林の立木の標準価額表」に定める「2標準伐期にある森林の立木の標準価額表」

国税局名

都道府県名

林業地帯名

標準価額

ひのき

東京
関東信越
 
大阪
札幌
仙台
 
名古屋
 
金沢
広島
高松
福岡
熊本

東京
栃木
長野
奈良
北海道
宮城
福島
静岡
岐阜
福井
島根
愛媛
福岡
熊本

多摩
渡良瀬川
伊那谷
吉野
網走東部
宮城北部
磐城
天竜
飛騨川
越前
斐伊川
今治松山
筑後・矢部川
球磨川

1,750
1,860

2,750

1,530

1,710

2,140
1,440
1,400
1,110
1,020

2,430
2,790

5,100


3,020
2,760


2,670
2,570
2,270
2,290

430

450
470
510
480


410
650
540
500
540
430