ここから本文です。

ホーム税について調べる法令解釈通達基本通達一部改正・財産評価>財産評価基本通達の一部改正について(法令解釈通達)

財産評価基本通達の一部改正について(法令解釈通達)

平12.4.24
課評2ー3

 この法令解釈通達は、相続税及び贈与税における財産評価のため、主要樹種の森林の立木の標準価額のうち標準伐期にある森林の立木(杉、ひのき、松)の標準価額について定めています。

 財産評価基本通達の別表2「主要樹種の森林の立木の標準価額表」に定める「2 標準伐期にある森林の立木の標準価額表」(次表)については、平成12年1月1日以後の相続又は遺贈により取得した財産から適用します。

標準伐期にある森林の立木の標準価額表