ここから本文です。

ホーム税について調べる法令解釈通達国税徴収基本通達主要項目別目次第146条の2関係 官公署等への協力要請

第146条の2関係 官公署等への協力要請

官公署等への協力要請をすることができる場合

1 法第146条の2の「滞納処分に関する調査について必要があるとき」とは、滞納者の所在調査等を含め滞納処分に関し調査が必要と認められるときをいい、滞納者の財産調査が必要と認められるときに限られない。

官公署

2 法第146条の2の「官公署」は、国、地方公共団体その他の各種の公の機関の総称であり、国及び地方公共団体の各種の機関はすべて含まれる。

帳簿書類

3 法第146条の2の「帳簿書類」には、その作成又は保存に代えて電磁的記録が作成又は保存されている場合における当該電磁的記録が含まれる(法第141条参照)。