ここから本文です。

ホーム税について調べる法令解釈通達国税徴収基本通達主要項目別目次>第88条関係 参加差押えの制限、解除等

第88条関係 参加差押えの制限、解除等

参加差押えの制限

1 参加差押えの制限については、第83条関係に準ずる(法第88条第1項参照)。

参加差押えの解除

2 参加差押えの解除については、第84条関係に準じて行う(法第88条第1項参照)。
なお、電話加入権の参加差押えを解除したときは、その旨をNTTに通知しなければならない(法第88条第3項)。この書面の様式は、別に定めるところによる。

参加差押えの登記の抹消の嘱託

3 税務署長は、参加差押えの登記をした財産の参加差押えを解除したときは、その登記の抹消を関係機関に嘱託しなければならない(法第88条第2項)。この関係機関は、参加差押えの登記を嘱託した関係機関と同様である。

参加差押えの解除の請求

4 参加差押えの解除の請求については、第85条関係に準ずる(法第88条第1項参照)。