ここから本文です。

ホーム税について調べる国税庁告示>香川県の一部の地域における国税に関する申告期限等を延長する件

香川県の一部の地域における国税に関する申告期限等を延長する件

 国税庁告示第19号

 国税通則法施行令(昭和37年政令第135号)第3条第1項(災害等による期限の延長)の規定に基づき、国税に関する法律に基づく申告、申請、請求、届出その他書類の提出、納付又は徴収に関する期限のうち、次に掲げる地域に国税の納税地を有する者に係るもの(その者の納付すべき国税に係る期限については、当該国税の納税地が当該地域にあるものに限る。)で、その期限が平成16年8月30日から平成16年10月30日までに到来するものについては、その期限を平成16年11月1日まで延長する。
平成16年9月15日

国税庁長官 大武健一郎

都道府県名 指定地域
香川県 高松市のうち、朝日新町、朝日町1丁目から6丁目まで、井口町、今新町、内町、扇町1丁目から3丁目まで、片原町、木太町、北浜町、香西北町、香西本町、寿町1丁目から2丁目まで、御坊町、幸町、塩上町3丁目、塩屋町、城東町1丁目から2丁目まで、昭和町1丁目から2丁目まで、新北町、末広町、瀬戸内町、大工町、多賀町3丁目、玉藻町、築地町、鶴屋町、通町、西内町、錦町1丁目から2丁目まで、西の丸町、浜ノ町、東浜町1丁目、百間町、兵庫町、福岡町1丁目から4丁目まで、福田町、本町、松島町、松島町1丁目から3丁目まで、松福町1丁目から2丁目まで、丸の内