ここから本文です。

ホーム税について調べるパンフレット・手引き国税広報参考資料国税広報参考資料【広報月別】>税務大学校「租税史料室」からのお知らせ

税務大学校「租税史料室」からのお知らせ

テーマ 税務大学校「租税史料室」からのお知らせ
広報対象 国民全般
ポイント ・税務大学校「租税史料室」の利用案内
・租税史料の収集への協力の呼びかけ

「租税史料室」をご利用ください

 税務大学校和光校舎の「租税史料室」は、税に関する貴重な歴史的資料(租税史料)を保存・展示している専門施設で、租税史料を広く一般の方々に公開しています。
 「租税史料室」は、社会人、大学生の方をはじめ、小中学生、高校生等の校外学習の場としても活用でき、開館時間中はどなたでも展示室を見学できるほか、備え付けの音声ガイド(所要時間は約30分)を利用していただくと、展示史料の解説を聞くこともできます。
  なお、一部の租税資料は国税庁ホームページ(税務大学校コーナー)でも閲覧することができます。

  • ※ 団体で見学される場合は、事前にご連絡いただければ、専門スタッフが展示室をご案内します。
  • ※ 展示していない所蔵史料を閲覧希望される方は、租税史料室1階事務室で受付を行っています。

【平成26年度特別展示のご案内】

 租税史料室では、1年間限定の企画展示を行っており、本年度は、平成26年10月1日(水)から平成27年9月29日(火)まで、国税の納税奨励策をテーマとして、近代以降、税務署や税務監督局(現在の国税局)などが中心となって推進してきた様々な納税奨励策に関する展示を行いますので、是非一度ご覧ください。

  • ○税務大学校和光校舎「租税資料室」へのアクセス方法
  • 所在地:埼玉県和光市南2−3−7(東武東上線和光市駅からバスで10分)
  • 開館時間:9時30分〜16時30分(ただし、閲覧時間は15時30分まで)【入館無料】
  • 休館日:土・日曜日、祝日、年末年始、史料整備日及び特別整理期間
  • ※ 史料整理及び特別整理期間は、事前に国税庁ホームページ(税務大学校コーナー)(http://nta.go.jp/ntc/index.htm)にてお知らせします。
  • お問い合わせ先:税務大学校 税務情報センター(租税資料室) 電話番号:048-460-5300

租税史料の収集にご協力を

お近くに税に関する史料がありませんか

 「租税史料室」では、所蔵史料の一層の充実を図るため、租税史料の収集に努めています。皆様のお近くに、税務行政に関する文書に限らず、図書、写真、器具など人々の暮らしと税との関係が感じられる史料はありませんか?
 皆様からの税に関する史料や情報の提供をお待ちしています。

  • ※ 史料提供に関するお問い合わせは、最寄りの税務署(総務課)までお問い合わせください。