税の学習コーナー

税の学習コーナー学習・応用編 [これからの社会と税] これからの国の財政 (2)

これからの社会と税 これからの国の財政 (2)

日本の国民負担率は、高齢化にともなって上昇していく見込みです。

公債残高の推移

公債残高の推移のグラフ ※公債残高は各年度の3月末現在の額。ただし、平成28年度末は第3次補正予算後、平成29年度は予算に基づく見込み。

国民負担率の国際比較

国民負担率の国際比較のグラフ

■国民負担率

 租税負担と社会保障負担(社会保険料など)の国民所得に占める割合のことをいいます。さらに財政赤字の対国民所得比を加えたものを、潜在的な国民負担率といいます。

このページの先頭(せんとう)