ここから本文です。

ホーム仙台国税局一般取引資料せんの提出>データの暗号化処理

データの暗号化処理

自己復号型暗号化方式とは?

 ファイルの暗号化処理を行う際に、パスワードを設定して暗号化を行い、暗号化ファイルを受け取った者は、暗号化ソフトがなくてもパスワードを入力することにより、閲覧等を可能とする(復号化)方式をいいます。

 詳しくは、お持ちの暗号化ソフトの説明書等をご確認願います。

 自己復号型暗号化方式による暗号化処理ができない場合には、「読み取りパスワード」を設定することをお勧めしております。

※ 提出いただくデータに暗号化処理等が施された場合は、後ほど当方の担当者よりパスワードをお伺いさせていただきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。