ここから本文です。

ホーム札幌国税局租税教育>税に関する高校生の作文

税に関する高校生の作文

国税庁では、租税教育の一環として「税に関する高校生の作文」の募集を行っております。平成29年度は全国で、1,750校218,208編の応募があり、札幌国税局管内においても62校3,214編の応募がありました。
 その中で、札幌国税局管内では、国税庁長官賞に1名、札幌国税局長賞に5名の方が受賞されました。
 受賞された方は、以下のとおりです。

平成29年度「税に関する高校生の作文」国税庁長官賞受賞者

(敬称略)

管轄署 氏名 学校名 学年 題名
小樽 野月 そよか 学校法人北海道龍谷学園
双葉高等学校
1年 納税の心持ち

平成29年度「税に関する高校生の作文」札幌国税局長賞受賞者

(敬称略)

管轄署 氏名 学校名 学年 題名
旭川中 黒元 遥菜 北海道旭川商業高等学校 3年 日本の未来をつくるために
倶知安 白瀬 優哉 北海道寿都高等学校 3年 税金という第二の母親
網走 岡田 真樹 北海道網走桂陽高等学校 3年 税のカタチ
函館 木村 楓 北海道福島商業高等学校 1年 税金で広がることは「貧富の差」なのか。
浦河 鈴木 花奈 北海道浦河高等学校 1年 きっかけ