ここから本文です。

ホーム大阪国税局租税教育税に関する高校生の作文

税に関する高校生の作文

国税庁では、毎年、租税教育の一環として「税に関する高校生の作文」の募集を行っています。
 平成29年度は全国で1,750校から218,208編の応募があり、大阪国税局管内においても341校から49,061編の応募がありました。
 その中で、大阪国税局管内では、国税庁長官賞1名、大阪国税局長賞5名、公益財団法人納税協会連合会会長賞6名の方々が受賞されました。
 受賞された方々は以下のとおりです。

【国税庁長官賞受賞者(1編)】
氏名 学校名 学年 題名
白杉 紫帆子 京都教育大学附属高等学校 1 教科書の後ろに書かれた言葉
【大阪国税局長賞受賞者(5編)】
氏名 学校名 学年 題名
久村 萌々花滋賀県立水口東高等学校1税金の使途
塩見 朱加四天王寺高等学校1未来への投資
井関 優花兵庫県立長田高等学校1税は世界を救う
岡田 慶次郎兵庫県立大学附属高等学校1税金の仕組みと学校生活
松井 涼穂和歌山県立和歌山商業高等学校3高校生活の中で
【公益財団法人納税協会連合会会長賞受賞者(6編)】
氏名 学校名 学年 題名
杉馬場 友衣滋賀県立堅田高等学校1災害時の税金について
やなぎ 衣莉京都府立木津高等学校2託すという意識
北川 理紗学校法人桃山学院
桃山学院中学校高等学校
1税金は思いやりとありがとうの気持ちで
岡田 聖奈須磨学園高等学校1子どもたちを救う税金
中西 華南奈良育英高等学校3増税についての私の見解
大屋 咲歩和歌山県立新宮高等学校1未来の自分達