ここから本文です。

ホーム税務大学校税務訴訟資料

税務訴訟資料

 「税務訴訟資料」は、租税関係行政・民事事件裁判例のうち国税に関する裁判例を収録したものです。
 なお、判決の前提となった税制、税法等が変更となっている場合があることにご留意ください。

課税関係判決 徴収関係判決

ご利用方法

  • 1 上記の「課税関係判決」又は「徴収関係判決」をクリックすると、年分を選択するページが表示されます。
  • 2 年分を選択するページから、ご覧になりたい判決の年分を選択すると、当該年分の判決一覧が「目次」として表示されます。
  • 3 目次から、ご覧になりたい判決の「順号」をクリックすると、判決文がPDF形式で表示されます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobeのダウンロードサイトからダウンロードしてください。

※ 「課税関係判決」のうち「平成20年1月〜12月判決分」については、判決文に加えて、判示事項(事実の認定や法の解釈について裁判所の判断を示したもの)及び判決要旨を掲載しています(「平成21年1月〜12月判決分」以降については、掲載していません。)。
 当該年分の目次ページで、「判示事項・判決要旨全件」をクリックすると表示されます。

※ 「課税関係判決」のうち「平成23年1月〜12月判決文」については、国税不服審判所のみが訴訟当事者となっている事件及び課税処分等の取消と併せて裁決の取消を求めている事件に係る判決文(平成22年1月から平成22年12月まで)も掲載しています。

※ 「課税関係判決」のうち「平成25年1月〜12月判決文」については、国税不服審判所のみが訴訟当事者となっている事件及び課税処分等の取消と併せて裁決の取消を求めている事件に係る判決文(平成23年1月から平成25年12月まで)も掲載しています。