ここから本文です。

ホーム税務大学校税務大学校公開講座の御案内

税務大学校公開講座の御案内

税務大学校では、租税に関する知識の普及等に寄与することを目的として、広く一般の方々向けに平成6年度から公開講座を開催しております。
 本年度も、「税を考える週間」に合わせて、大学教授や税務大学校職員を講師に、普段はあまり税に接する機会の少ない方から、税に関する仕事に携わる方まで、多くの方々に興味をお持ちいただけるよう、バラエティに富んだ6講座を予定していますので、是非、御参加ください。

【日時】 平成28年11月15日(火)から17日(木)
各日 13時30分 から 16時45分(1講座のみの受講も可能です。)
【場所】 埼玉県和光市南2-3-7
税務大学校和光校舎(案内図)
【受講料】 無料

【講座の内容】

時間 13時30分から15時00分(90分) 休憩 15時15分から16時45分(90分)
月日
11月 15日(火) 1 法人税のあらまし 15分 2 タックスヘイブン、何が問題か
講師 税務大学校
総合教育部教授 土田 真弘
土田 真弘
★(初級編)
講師 税務大学校
研究部教授 今村 宏嗣
今村 宏嗣
★★(中級編)
16日(水) 3 消費税のあらまし 15分 4 資産の移転と課税の特例
講師 税務大学校
総合教育部教授 林 清貴
林 清貴
★(初級編)
講師 拓殖大学
商学部教授 阿部 雪子
阿部 雪子
★★(中級編)
17日(木) 5 少子高齢化を脱却するための
税制改革の動向
15分 6 所得税法上の給与所得とは何か
−宝くじを現物給与でもらったら?−
講師 横浜国立大学大学院
教授 岩さき 政明
岩サキ 政明

★★★(上級編)

講師 中央大学
商学部教授 酒井 克彦
酒井 克彦
★★(中級編)

※1 ★の数が多いほど、専門度合が高くなります。

※2 詳細な講座の内容は、10月上旬頃に更新いたします。

※3 過去における講義内容等は次のとおりです。⇒公開講座開催実績

【申込方法】 各講座は定員になり次第、受付を終了させていただきます。
ホームページ:

申込画面に必要事項を入力してください。
>>>公開講座受講お申込み画面はこちら

ファックス・はがき:

次の事項を記載の上、以下の宛先へお申込みください。
なお、申込みを受け付けた方に「御案内」を送付いたしますので、次の「1郵便番号・住所」「2氏名」「3電話番号」「4受講希望講座」は正確に御記載いただきますようお願いいたします。
おって、申込住所に会社の住所を御記載される方は、「御案内」を送付する都合上、「建物名」、「会社名」、「所属」まで御記載ください。

  1. 郵便番号・住所
  2. 氏名・フリガナ
  3. 連絡先(電話番号:平日連絡のとれる電話番号について記載をお願いします。)
  4. 受講希望講座:【講座の内容】1から6より選択してください。
  5. 職業(記載は任意)
  6. (1)会社員・会社役員 (2)税理士 (3)公認会計士 (4)公務員 (5)自営業 (6)学生 (7)無職 (8)その他 の中から選択してください。

(宛先) 〒351-0195 埼玉県和光市南2-3-7
 税務大学校和光校舎 公開講座担当
 FAX 048(467)1951

【申込期限】

平成28年10月31日(月)17時まで

【問合せ先】

税務大学校和光校舎 公開講座担当(松崎・黒滝)
電話 048(460)5000 (平日 8時30分から17時)

★★ お申込みをされた方へ ★★

  1.  申込みを受け付けた方には、開催日の約1週間前までに、「御案内」を郵送させていただきます。
  2.  会場には、駐車場がありませんので、御来校の際には公共交通機関を御利用ください。
  3.  校舎内の食堂は利用できませんので、御了承ください。

★★ 租税史料室からのお知らせ ★★

 税務大学校和光校舎には、税に関する貴重な歴史的史料を展示している租税史料室があり、「国税の歴史」をテーマとした常設展示のほか、10月から『史料室収蔵品展〜税の蔵出し史料展〜』をテーマとした特別展示を行います。

 公開講座開催期間中、次の時間帯に研究調査員による解説を行いますので、是非お立ち寄りください。

  • 【第1回】12時20分から12時50分
  • 【第2回】12時40分から13時10分