ここから本文です。

ホーム税務大学校研修>短期研修

短期研修

 職務に関し、必要な短期間の研修を実施しています。

本校短期研修

 主として国税局の職員を対象として、専門事務を円滑かつ効率的に遂行し、又は税務署の職員を指導していく上で要請される高度な知識及び技能を習得させることを目的として実施しています。
 審理、調査、査察、訴訟、徴収など約30のコースがあります。

地方短期研修

 主として税務署の職員の能力、資質の向上を図ることを目的として実施しています。

  •  審理(特別)研修
     一定の経験年数を経た職員を対象に、実務的な審理能力の向上を図るために実施する短期研修で、1週間程度で実施しています。