ここから本文です。

ホーム税務大学校研究活動税大論叢(16号〜20号)>論叢19号

改正税法のすべて(昭和20年(4))

 
井上 一郎

租税資料室
研究調査員


目次    
まえがき …………………………… 581
1 戦時体制改革の出発点 …………………………… 581
「ポツダム」宣言ノ受諾二伴ヒ発スル命令二関スル件・ポ勅緊急勅令542号    
2 税務行政の平常化の復帰と機能の整備 …………………………… 584
−税務署及び管轄区域の統廃合−    
3 戦時体制の改革と税務行政の対応 …………………………… 591
−所得調査委員会の管轄区域の整備と税務行政機能の回復措置・所得税法施行細則の改正及び大蔵省等の分課規程の改正−    
4 酒造組合に対する交付金の改正 …………………………… 595
−酒税法施行細則の一部改正−    
5 納税準備預金の目的外消費に対する宥恕措置 …………………………… 597
−納税施設法施行規則の一部改正−    
6 高額登録税額の納付方法の簡易化 …………………………… 599
−登録税法施行規則の一部改正−    
7 戦時色の払拭 …………………………… 600
 (1) 軍需産業の基幹法の廃止 …………………………… 600
国家総動員法及び戦時緊急措置法の廃止、大日本航空株式会社法並びに石油業法外十三法律の廃止(廃止法律により廃止される租税関係の優遇措置法の内容)    
 (2) 民生産業の基幹法の改革 …………………………… 635
農業団体法と蚕糸業法の改廃    
8 民主化の促進 …………………………… 642
労働組合の原則的非課税団体の法認    
9 災害による租税の減免について …………………………… 645
昭和20年ノ災害被害者二対スル租税ノ減免・徴収猶予等二関スル件制定    
10 収入印紙の紙面の刷新 …………………………… 652
大正13年大蔵省令第11号中改正    
11 宗教法人令と租税関係 …………………………… 654
宗教法人の原則非課税団体の法認と、非収益事業非課税の原則の確立    
あとがき …………………………… 658

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

論叢本文(PDF)・・・・・・2.13MB