ここから本文です。

ホーム名古屋国税局一般取引資料せんの提出項目メニュー(ファイルの作成方法)>ファイルの作成及び保存方法(入力フォームをご自身で作成する場合)

ファイルの作成及び保存方法(入力フォームをご自身で作成する場合)

ここでは、Microsoft Excel 2003(以下「Excel」といいます。)を利用したファイルの作成方法を紹介します。

  1. 【1】Excelを起動し、「入力内容説明書」に従い、シートの1行目に、項目名を全て入力して入力フォームを作成し、シートの項目名の次の行から、各項目の内容(データ)を入力します。必須項目については、入力漏れのないように注意してください。

    ファイルの作成方法の図

    項目名を全て入力して入力フォームを作成します

    * 「入力内容説明書」の必須入力項目以外は、データ入力を省略していただいても構いませんが、列は削除せず必ず残しておいてください。
    * 上段と同じ内容であっても、「〃」や「同上」としないで、必ず内容を入力してください。
    * 入力作業の途中でファイルを保存する場合は、「上書き保存」等の方法で一旦保存し、全ての入力が終わった後に、ファイルの保存方法に従って、提出用ファイルの保存を行ってください。
  2. 【2】ファイルの保存方法
    1. [1] 全てのデータ入力が完了したら、項目名を入力した行を削除してください。
      データの保存方法1の図
    2. [2] メニューバーの「ファイル(F)」の「名前を付けて保存(A)」をクリックし、保存先にFD又はMOドライブを選択して、ファイル名に『101dat』と入力してください。
       次に、「ファイルの種類」から「CSV(カンマ区切り)(*.csv)」を選択して「保存(S)」をクリックしてください。
      (注) CD-R又はDVD-Rに保存する場合は、[1]から[5]までの作業を「マイドキュメント」等の任意の場所で行ってください。
       FD、MO、CD-R、DVD-Rが複数枚になる場合は、ファイル名の「dat」の次に通し番号(01、02・・・)を入力していただくことにご留意願います。

      データの保存方法2の図
    3. [3] 次のようなメッセージが表示されますが「OK」又は「はい(Y)」をクリックしてください。
      データの保存方法3の図
    4. [4] 保存されているファイルを右クリックし、「名前の変更(M)」を選択し、拡張子を「csv」から「txt」に変更します(拡張子がファイル名の後に表示されていない場合は、次の「【3】 拡張子が表示されていない場合」を参照してください。)。
      データの保存方法4の図
    5. [5] 次のようなメッセージが表示されますが「はい(Y)」をクリックしてください。
      データの保存方法5の図
      (注)CD-R又はDVD-Rに保存する場合は、[1]から[5]までの処理を「マイドキュメント」等の任意の場所で行った後に、そのファイルをご利用のCD(DVD)ライティングソフトの操作要領に従いCD-R又はDVD-Rに保存してください。
  3. 【3】拡張子が表示されていない場合
    1. [1] メニューバーの「ツール(T)」をクリックしてください。
      拡張子が表示されていない場合1の図
    2. [2] 「フォルダオプション(O)」をクリックしてください。
      拡張子が表示されていない場合2の図
    3. [3] 「表示」タブの「登録されているファイルの拡張子は表示しない」のチェックボックスのチェックを外し、「OK」をクリックしてください。
      拡張子が表示されていない場合3の図

データ入力・提出していただく際の留意事項