ここから本文です。

ホーム名古屋国税局報道発表資料(プレスリリース)目次平成27年分の相続税の申告状況について相続税の申告事績【愛知県】

相続税の申告事績【愛知県】

年分 平成26年分(注1) 平成27年分(注2)  
項目 対前年比
1 被相続人数(死亡者数)
(注3)
62,426 64,060 102.6
2 相続税の申告書の提出に係る被相続人数
外 1,241 外 2,299 外 185.3
5,058 8,868 175.3
3 課税割合
21
ポイント
8.1 13.8 5.7
4 相続税の納税者である相続人数
12,309 20,498 166.5
5 課税価格
(注4)
億円 億円
外 932 外 1,219 外 130.8
10,263 12,787 124.6
6 税額 億円 億円
1,185 1,599 134.9
7 被相続人1人当たり 課税価格
52
(注4)
万円 万円
外 7,510 外 5,303 外 70.6
20,291 14,420 71.1
8 税額
62
万円 万円
2,343 1,803 76.9
(注) 1 平成26年分は、平成27年11月2日(※)までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
※ 申告期限の日が日曜日・祝日などの休日又は土曜日に当たるときは、これらの日の翌日が申告期限になることから、平成26年12月31日に亡くなられた方についての相続税の申告期限は平成27年11月2日(月)になる。
2 平成27年分は、平成28年10月31日までに提出された申告書(修正申告書を除く。)データに基づいて作成している。
3 「被相続人数(死亡者数)」は、厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当)「人口動態統計」による。
4 「課税価格」は、相続財産価額に相続時精算課税適用財産価額を加え、被相続人の債務・葬式費用を控除し、さらに相続開始前3年以内の被相続人から相続人等への生前贈与財産価額を加えたものである。
5 各年分とも、本書は相続税額のある申告書に係る計数を示し、外書は相続税額のない申告書に係る計数を示す。