ここから本文です。

ホーム熊本国税局お酒に関する情報>特産品焼酎製造免許の付与可能都道府県

平成29年8月
熊本国税局

特産品焼酎製造免許の付与可能都道府県
(特産品焼酎のうち米、麦、さつまいも又はそばを主原料として製造しようとするものに限る。)

当局管内の各県における、平成26年度から平成28年度までの単式蒸留焼酎に係る課税移出数量及び消費数量は以下のとおりです。
 これにより、特産品のうち米、麦、さつまいも又はそばを主原料として製造しようとする単式蒸留焼酎製造免許については、平成29年9月1日から平成30年8月31日までの間、需給調整上、免許を付与することができません。

(単位:キロリットル
都道府県名 26年度の課税移出数量 26年度の消費数量 27年度の課税移出数量 27年度の消費数量 28年度の課税移出数量 28年度の消費数量 26から28年度の平均課税移出数量 26から28年度の平均消費数量 26から28年度の平均消費-平均課税 免許付与可能都道府県(可能は○)
熊本県 16,674 13,824 16,721 13,218 16,274 13,597 16,556 13,546 -3,010  
大分県 95,762 9,797 97,109 10,223 95,771 9,271 96,214 9,764 -86,450  
宮崎県 131,616 17,322 141,172 17,045 144,061 17,079 138,950 17,149 -121,801  
鹿児島県 122,133 32,032 120,581 31,583 115,727 30,057 119,480 31,224 -88,256  

(注) 上記数量は、いずれも平成29年6月30日現在の数量により算出しています。