ここから本文です。

ホーム活動報告・発表・統計報道発表資料(プレスリリース)目次平成24事務年度における所得税及び消費税調査等の状況について(参考2) 事業所得を有する者の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位10業種

(参考2) 事業所得を有する者の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位10業種

順位 業種目 1件当たりの申告漏れ所得金額 1件当たりの追徴税額(含加算税) 直近の年分に係る申告漏れ割合 前年の順位
  万円 万円
1 風俗業 2,078 529 84.5 2
2 キャバレー 1,867 424 83.8 1
3 バー 1,189 206 67.9 7
4 畜産農業(肉用牛) 1,181 192 55.6 16
5 人材派遣業 1,130 227 35.5 8
6 プログラマー 1,092 130 61.7 6
7 くず金卸売業 1,082 260 40.3 5
8 不動産代理仲介業 1,027 243 28.3 10
9 解体工事業 1,007 155 49.0 -
10 商工業デザイナー 924 126 47.3 -

(注)

  1. 上記調査事績は、特別調査及び一般調査に基づく実施結果である。
  2. 「直近の年分に係る申告漏れ割合」は、
     申告漏れ所得/(調査前所得+申告漏れ所得)で算出している。
  3. 「前年の順位」は、事業所得を有する者の前年の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位20位に該当するものについて、その順位を記載している。