ここから本文です。

ホーム活動報告・発表・統計報道発表資料(プレスリリース)目次平成23事務年度における所得税及び消費税調査等の状況について>(参考2) 事業所得を有する者の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位10業種

(参考2) 事業所得を有する者の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位10業種

順位 業種目 1件当たりの申告漏れ所得金額 1件当たりの追徴税額(含加算税) 直近の年分に係る申告漏れ割合 前年の順位
  万円 万円
1 キャバレー 2,896 793 81.5 -
2 風俗業 2,135 542 77.9 1
3 情報サービス 1,425 307 66.1 5
4 水産養殖業 1,266 305 44.8 -
5 くず金卸売業 1,234 346 34.2 4
6 プログラマー 1,184 176 57.4 3
7 バー 1,074 186 69.8 9
8 人材派遣業 1,045 130 57.2 6
9 焼肉 981 190 51.5 18
10 不動産代理仲介業 956 311 21.8 8

(注)

  1. 上記調査事績は、特別調査及び一般調査に基づく実施結果である。
  2. 「直近の年分に係る申告漏れ割合」は、
     申告漏れ所得/(調査前所得+申告漏れ所得) で算出している。
  3. 「前年の順位」は、事業所得を有する者の前年の1件当たりの申告漏れ所得金額が高額な上位20位に該当するものについて、その順位を記載している。