ここから本文です。

ホーム活動報告・発表・統計審議会・研究会等第1回 酒類分科会 説明資料>遺伝子組換え植物の栽培試験状況

遺伝子組換え植物の栽培試験状況

作目 品種/系統 特性
イネ 月の光
H39
酒造用低タンパク質
K45 低グルテリン
キヌヒカリ 低アレルゲン
日本晴
16-2
ウィルス抵抗性
系統4 除草剤耐性
LLRICE06 除草剤耐性

  1.  平成13年9月14日現在 農林水産省(ホームページ掲載)資料から抜すいした。
  2.  作物としては、イネのほかにアズキ、イチゴ及びジャガイモなどがあげられている。
  3.  これら遺伝子組換え農作物の環境に対する影響については、「農林水産省分野等における組換え体の利用のための指針」に基づき安全性が確認されている。